薄毛 原因

薄毛の原因

一般的に考えると薄毛の主な要因として遺伝を考える人が多いと思います。確かに薄毛は遺伝することは今では常識となっていますし、それは医学的にも証明されていることです。しかし、それは要因ではあっても原因ではありません。ここでは薄毛の原因となるものを考えてみましょう。薄毛の原因としては毛が生えてくるのに重要な働きをしている毛根について考えなくてはいけないでしょう。

考えたらこれは当然のことなのですが、髪の毛に限らず体毛はこの毛根から生えてきます。生えてくるからにはその生えてくる元となる栄養をとらなくてはいけません。その栄養の供給元となるのが血液なのです。血液は体中の隅々まで流れて栄養を供給しています。毛根にもその栄養を供給しているのですが、それがうまくいかなくなると毛根に栄養が行きわたりませんからそれが原因で薄毛となるケースが多いのです。血液が毛根に達しなくなる原因というものは様々なことが考えられます。

それは単に栄養不足ということですね。極端なダイエットで栄養の供給が減少し薄毛の原因になるということはよく聞きます。また、過度なストレスによって体の内部が悲鳴をあげて新陳代謝などの機能が大きく崩れてしまうことも原因の一つと考えられているのです。これは女性に多く見られる症状と言われていますが、現在では男女の差はそれほどないようです。いずれにしても、育毛剤を利用しながら、薄毛の原因も考えてみる必要があるということですね。

薄毛の原因、対策はどうする?

育毛剤は正しく使わないと、いい結果を期待できないと思います。普通は、夜に髪を洗い、頭の汚れや古い角質を取ってから育毛剤を使うのが良いでしょう。風呂で温まって血の巡りを促進すれば、育毛から見ても良いですし、睡眠の質もより良くなります。
育毛に必要不可欠な亜鉛という栄養素があります。亜鉛不足により薄毛になることもありますから、日頃の食生活において積極的に摂るようにして頂戴。

亜鉛を含む食材には納豆や海苔、牛のモモ肉などが挙げられますが、中々摂取することが難しければ、サプリを補助的に使用するということも一つの選択肢です。

また、亜鉛に限らず鉄分やビタミンE、タンパク質などが私立ちの髪にとっては非常に重要な栄養素として挙げられます。頭皮マッサージが育毛を促進するといわれていますが、実際にはどうなのでしょうか?これは事実なので実践するのが望ましいです。


頭皮をマッサージをすれば緊張した頭皮をほぐし、血行を良くすることができます。血行がうまく流れるようになると満足な栄養を頭皮に送ることができ、新しい髪が生えやすい頭皮を創りだせます。

育毛剤、なんていうと男性用の商品に聴こえてしまいますが、女性専用の商品もあるんです。異性間では毛髪が薄くなる原因が違っていますから、男女両方で使用できる汎用の育毛剤を使うよりも女性へと勧められている製品の方がその効果のほどを体感できるはずです。しかしながら、男女兼用の育毛剤を使用して効き目がある人も、中にはいらっしゃるため、その商品が自分に合ってるかどうかによっても異なります。

「あれ?薄くなってる?」と気づいたら育毛剤を使った早めのケアが第一です。

育毛剤は市販されているものはたくさん存在します。

多彩な育毛剤があると思いますが、髪の成長期を長くし、退行期や休止期を止めるのが、育毛剤の役目です。基本的に育毛剤というのは頭皮に優しいものが人気です。


育毛剤のBUBUKAはミノキシジルと同じレベルで育毛効果が得られるとの研究成果があり、モニターの9割以上が確かな育毛効果を実感しているのです。
それにとどまらず、ミノキシジルと違って、副作用がないため、使用にあたっては、安心して使い続けることが可能となります。鉱物油、合成ポリマー、パラベンみたいな添加物を使用しておらず、医薬部外品の認可をうけています。

現在販売されている育毛剤はすぐに効果がでません。おおよそ3か月はきちんと利用を続けるとよいでしょう。


けれど、かゆみや炎症(炎症の症状として考えられるものに、熱感、腫脹、疼痛、発赤があり、炎症の四徴候と呼ばれています)など不快な副作用が出てしまったら、使用を控えて頂戴。もっと抜け毛が起きてしまうことが起こりうると思います。育毛剤の効果は等しく同じものという理由ではないですよねので、効き目がすべての人に出るとはいえません。



育毛剤の効果は育毛、発毛促進が主なものです。

その他には抜け毛予防なども効果があるという風に言われています。フケを抑えて痒みも予防して頭皮を清潔にしてあげるのが薬用シャンプーという理由です。
薬用シャンプーで頭をキレイにしてその後育毛剤を使用すると言うのがベストだと思います。育毛剤というのは頭皮のコンディションを良好に保ち、毛髪の成長促進の効果が期待されるものです。

頭皮の血流を良くしてくれる種類の成分や毛髪の育成に不可欠な栄養素が配合されているといわれています。あらゆる育毛剤に同様の効果があるとは限りませんし、人によっては育毛剤の相性でちがいもあるでしょうから自分にとって相性の良い育毛剤を選ぶとよいのではないでしょうか。
相性を見るためには半年くらいかけて気長に試されてみてはいかがでしょうか。

経口育毛剤と言うのがあるのですが本当に効果があるのでしょうか?経口育毛剤ですが、個人輸入も出来るようなっているのですので薄毛の男性に近頃人気があります。



普通の育毛剤と使うと通常よりも効果があると思われています。医者の処方が必要ですが、飲む育毛剤もあることを覚えておきましょう。



わたくしサイト管理人が「現在、フィンジアお試し中!」